キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 CRAの需要が増えている背景 : CRA転職マスター講座

CRAの需要が増えている背景

CRA転職マスター講座

CRAの需要が増えている背景

CRA転職マスター講座メイン

CRA転職事例をサイトに掲載

CRAの需要が増えている背景

CRAはここ最近、女性が多くなってきているそうです。

その背景には、2010年前後に、大型医薬品の特許切れ問題により、製薬メーカーが治験を増加させたり、治験業務の外部委託が増えてきているのだそうです。

新薬の開発も多くなり、人材がそれに追いつかなくなってきている、というのが現状なのだそうです。

CRAはその業務から、英語力が求められたり経験者は優遇されますが、CRAとして働いている人の数は少なく、ほとんど、すでに企業などで働いています。

そこで、未経験者でも採用をするというように変わってきたそうです。

未経験といっても、やはりそれなりのキャリアや資格、知識は求められます。

最近では、看護師や栄養士、薬剤師、臨床検査技師などの医療関係の資格を持っている人がCRAに転職するケースが増えてきているのだそうです。

中でも看護師や栄養士からCRAに転職する女性が多くなってきていると聞いたことがあります。

CRA経験者でなくても、医療分野に関する知識、栄養学などの知識を持っているので、CRAになってから研修を受けることで、必要な知識を身につけて実践に役立つようになります。

ただし、専門的な知識も必要になってくることは予想されます。

意欲とやる気のある人材であることが望ましいですね。

私がWEB制作依頼主からいただいた資料の中には、CRAの転職に成功した事例などもあり、その成功事例などを目だつようにしてもらえれば、どんどん未経験者の応募が増えていくのではないか、と言われています。

PickUp Entry

CRAの仕事

CRAの転職サイトを制作することになったのは、CRAの仕事自体、最近需要が高まってきているのだそうです。

女性が働きやすい職場

護師や栄養士からCRAに転職するケースが多くなっているそうです