自宅でWEBデザインの仕事

CRA転職マスター講座

自宅でWEBデザインの仕事

CRA転職マスター講座メイン

看護師や栄養士からCRAに転職するというケースもあります。

自宅でWEBデザインの仕事

私は子育てをしながら、あるIT企業から委託された仕事を自宅でやっています。

おもにWEBデザインやWEBサイト制作の仕事が多いですが、データ入力や文字入力といった仕事もあります。

子供を保育園などに預けて働くということも考えましたが、まず第一に保育園の数が少なく、入れたとしても自宅から離れた場所になってしまうということがありました。

また保育園にかかる費用などを考えると、自宅で子供と一緒にいる時間を維持しつつ仕事ができる環境はとてもいいと思います。

いまとりかかっている仕事は、ある求人サイトのwebデザインです。

最近では、看護師や医療関係など、ある分野に特化した求人サイトが多く利用する側にとってもとても評判がいいと聞きます。

実際私がいま取りかかっているサイトは、CRAの転職サイトで、未経験の方でも転職ができるような幅広い人材を対象にしたものになっています。

じつは私はCRAという言葉を初めてききました。

サイトを制作するにあたり、まずCRAについて基本的な知識を持ち調べる必要があります。

CRAは臨床開発モニターのことで、Clinical Research Associateの頭文字をとってアルファベット3文字で表現されています。

CRAの主な仕事は治験に関する業務、モニタリング業務、などを行うものです。

製薬メーカーで新薬の治験にかかわったり、病院などの医療機関を訪問し治験が正しく行われているかを確認したりします。

CRAになるためには、その分野に関する資格や知識が必要になりますが、未経験ということで、看護師や栄養士からCRAに転職するというケースもあります。

PickUp Entry

CRAの仕事

CRAの転職サイトを制作することになったのは、CRAの仕事自体、最近需要が高まってきているのだそうです。

女性が働きやすい職場

護師や栄養士からCRAに転職するケースが多くなっているそうです